HOME

>

保健事業

>

インフルエンザ予防接種

インフルエンザ予防接種

加入者全員に対し、インフルエンザ予防接種の補助金として1人3,000円を支給しています。

予防接種を受けることで、予防に加え、もしかかってしまった際の重症化を防ぐことができます。

感染拡大を防止するためにも、健保組合の補助金を利用してインフルエンザの予防接種を受けましょう。

対象者

加入者全員

 接種年月日時点で健保の加入資格のある方です。

 年齢制限はありません。

補助金の支給額

接種回数にかかわらず1人につき3,000円を上限に実費額を支給。

申請の期限と回数

接種の翌日より1年を経過したものは補助金を請求できません。

補助金申請は、年度単位(4月から翌年3月)で1回限りです。

申請方法

インフルエンザ予防接種補助金支給申請書 pdf」(記入例 pdf)に必要事項を記入の上、領収書(原本)を揃えてクリップ留めの上、健保組合「保健事業担当」宛にご提出ください。


 領収書には必ず接種を受けた人の氏名インフルエンザ予防接種代の明記があることをご確認ください(手書き可)。


 「ロット番号シール」「インフルエンザ予防接種済証」は提出せず、お手元で原本を保管してください。

【ご参考】厚生労働省インフルエンザ(総合ページ)・・・『厚生労働省 インフルエンザ』で検索

ページトップへ