HOME

>

保養所

>

他保養所施設

他保養所施設

休暇村、国民宿舎などリンク先掲載の保養関係施設の宿泊について、後日健保組合へ請求いただければ、補助金を本人口座へ還付します。

必ず宿泊前にも申請が必要になりますので、以下のお申し込み方法をよくご確認ください。

対象者

加入者全員

 利用日時点で健保の加入資格のある方です。

補助金

1人1泊3,000円(4歳未満は除く)

全契約保養所を通じて年度内1人2泊まで。


【宿泊料に対して支給】

保養所を利用した日に被保険者資格を喪失していると補助金は支給されません。
万一利用した場合は補助金相当額を請求させていただきます。
4歳以上であっても、添い寝等の扱いで宿泊料金が発生しない場合は補助金対象外となりますので小さなお子様連れの場合はご注意ください。
(ご予約の際、予め窓口でご確認いただくとスムーズです。)

利用対象施設

 詳細は各施設またはそれぞれのホームページでご確認ください。健保連ホームページのリンク集からもご覧いただけます。

お申し込み方法

(1)保養所に直接予約
利用できる保養所は、上記「利用対象施設」でご確認ください。
下
(2)「他保養所施設利用申込書 pdf」(記入例 pdf)を健保組合に送付
必要事項をご記入の上、押印して当健保組合までお送りください。
※ ご利用日の2週間前までに健保組合に必着のこと。
(社内便・郵送の関係上、日数に余裕を持ってお申し込みください。)
下
(3)健保組合より承認のお知らせ
「他保養所利用補助金請求書」をお送りしますので、宿泊時に忘れずお持ちください。
下
(4)宿泊先で「他保養所利用補助金請求書」に宿泊証明を受け、領収書を受領
領収書に「宿泊料」の明記があるか確認してください。
(補助金は宿泊に対して支給されるため。)
下
(5)当健保組合へ「他保養所利用補助金請求書」を提出
必要事項を記入し、押印の上、領収書(原本)を添えて当健保組合へお送りください。

※ クレジットカードの売上伝票は領収書とみなされませんので添付しないでください。
ご本人様の控えですので、お手元にて保管ください。

下
(6)本人口座へ補助金を還付(月末締め、翌月還付)

 お申し込み内容の変更またはキャンセルを行った場合は、必ず速やかに健保組合まで連絡してください。

ページトップへ