【重要】緊急事態宣言期間の対象地域での健康診断について

日本政府からの緊急事態宣言発令を受け、2020年4月8日厚生労働省保険局より健康保険組合等の団体に対して埼玉、千葉、東京、神奈川、大阪、兵庫及び福岡の7都道府県の対象地域における特定健康診査等は緊急事態宣言の期間内受診を行わないこととの発信がありました。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 ※4月8日現在。今後の情勢によっては対象期間、対象エリアが変更となる場合があります。

【対象者】
MUN健保加入の被扶養者

 
※被保険者(役職員)は事業主が健診を実施しております。
MUN健保加入の任意継続被保険者・被扶養者



【ご参考/厚生労働省通知】
新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた特定健康診査・特定 保健指導等における対応について

【健康診断委託先】
株式会社LSIメディエンス


三菱UFJニコス健康保険組合
03-3815-6216

閉じる

ページトップへ