2021年度健康診断未受診の被扶養者の皆さまへ

◆MUN健保から被扶養配偶者及び被扶養家族の皆様にお知らせ◆

今年度の健康診断はもうお済みですか?
健保では11月23日時点で、今年度の健診をまだ申込されていない被扶養配偶者、及び被扶養家族宛に受診の電話勧奨を実施いたします。


被保険者が日々業務に邁進できるのは、被扶養者であるあなたが健康に過ごしているからです。
自己判断ではなく、医療機関できちんと健診を受けて見えない変化に気づくことはとても大事です。
健診は約半日で終わります。時間をやりくりしていただき、必ず受診をお願いいたします。



【架電期間】
2021年12月6日(月)~12月27日(月)まで

【架電対象者】
11月23日時点で、今年度の健康診断申込をしていないMUN健保に加入されている被扶養配偶者(夫・妻)及び被扶養家族(親・兄弟等)
※任意継続の方々は除きます

【架電委託先】
健診代行機関 株式会社LSIメディエンス

【健診申込方法】
電話口でそのまま申込受付を承れます。

※4月に『健康診断実施のご案内』を、10月に『受診案内のハガキ』を送付しております。
 いずれもLSIメディエンスより送付しており、お申込方法が記載されております。

WEB申込は→こちら

【2021年度健診申込期限】
2022年1月31日(月)まで
(巡回レディース健診は2021年12月31日(金)まで)

※昨年は新型コロナウイルスの影響により申込期限を延長しましたが、
今年度は通常の申し込み期限になっています。
受診期限 2022年3月31日までです。お早めにお申し込みください。


【その他・問い合わせ先】
パート・アルバイト先(当社以外)で基本健診を受診されている場合は健保までご連絡ください。
健保では加入者の皆さまの健診データを必要としております。
健診結果の写しをご提供いただきますと1000円の補助金が受けられます。



三菱UFJニコス健康保険組合
保健チーム
03-3815-6216

閉じる

ページトップへ